ごあいさつ

煎茶道黄檗売茶流は、煎茶道の祖と言われる売茶翁高遊外の「一碗のお茶をより美味しく、より楽しく味わえるように。そしてそのお茶を通じてお互いの心を大切に」という考えと、黄檗宗の茶礼をもとに発展させたお手前を売茶翁の志とともに受け継いでいる流派です。

私、唐木岱仙は平成31年1月、当流家元継承に伴ない、師範会会長を拝命いたしました。

今後はこの大役をまっとうするべく、煎茶道黄檗売茶流を、お稽古、お茶会、ワークショップなどを通して伝えていきたいと思います。

お茶の美味しさに感動し、茶友を作り、一緒に楽しい時を過ごせればと思います。

煎茶道黄檗売茶流 師範会会長 唐木岱仙

◆◆◆唐木岱仙参加 お茶会◆◆◆

令和元年5月2日(木祝)滋賀 大津日吉大社茶摘祭
令和元年5月18日(土)京都 宇治黄檗山萬福寺全日本煎茶道連盟全国大会

◆◆◆唐木岱仙 関係リンク◆◆◆

唐木岱仙 facebook  唐木岱仙 Ameblo   黄檗売茶流公式  煎茶道黄檗売茶流 facebook

岸家  煎茶手帖 蝸盧  北鎌倉 宝庵